ハイローラー/ハイボーラー

ハイローラー/ハイボーラーの用途の違いを解説

ハイローラーは代謝や回復の促進を目的とした、包括的なセルフマッサージを意図して設計されたフォームローラーです。
パフォーマンスの向上やリラックス、身体を早く回復させるためエクササイズを目的としたフォームローラーです。
トリガーポイントリリースや特定の部位へのセルフマッサージへ使用できますが、
ハイボーラーほど深部へのアプローチには適していません。

ハイボーラーは深部へのアプローチやトリガーポイントへの刺激を意図して設計されたコンディショニングツールです。
特定の部位や、従来のコンディショニングツールではアプローチしにくかった部位へのアプローチが容易になります。
もしトリガーポイントが発生していたり、例えば痛みやコリで姿勢が悪くなっているのであれば、
ハイボーラーが適していると言えます。

したがって、基本的に身体全体をリラックスさせたり、トレーニング前後のウォームアップやリカバリーには、
ハイローラーが適しています。より深い部分の緊張や、トリガーポイントのリリースにはハイボーラーを選ぶことがおすすめです。